カテゴリー別アーカイブ: ダイエット

酵素ダイエットの正しい方法

酵素ダイエットのやり方は、一言で言うと食事を酵素飲料に置き換えるという至って簡単な方法です。


具体的には半日から3日間にかけて、1日3食全ての食事を酵素飲料に置き換えるか、若しくは1日3食のうち、1食から2食を置き換えるという方法があります。


1日3食全てを置き換える場合は、ファスティングや断食という呼び方をすることもあります。この場合は、酵素ダイエットを終えてからすぐに普通食に戻すのではなく、回復食によって少しずつ胃腸の機能を取り戻す必要があります。


これは、酵素飲料によって胃腸の機能を休めることができますが、その後で急に普通食に戻すと胃腸機能が正常に戻っていないために、胃痛などのトラブルに繋がる可能性があるからです。


徐々に消化機能を取り戻すためには、胃腸に負担の掛けにくいおかゆなどの回復食から始めて、少しずつ具材を増やしたり形のあるものを食べたりしながら、普通食に戻していくことが大切です。


3日間ファスティングを行ったのであれば、少なくとも3日間以上かけてゆっくりと普通食に戻していきましょう。多少面倒な手順ですが、回復食を摂ることによって体のトラブル予防にも繋がりますし、リバウンドを防ぐことにも繋がります。いきなりたくさん食べてしまうとすぐに体重が元に戻って、酵素ダイエットを実践した意味が無くなってしまいます。


また、1日1食から2食を置き換える場合は、基本的に置き換える時間帯については自分で決めることができます。


最も効果が期待できるのは、夕食を酵素飲料に置き換える方法です。夕食は1日の中で摂取カロリーが多くなりがちですから、そこでグッとカロリーを抑えることができれば、それだけ体重にも反映されやすくなります。


どの方法を選ぶかは、自分のライフスタイルや目標に合わせて選んでみましょう。無理のない範囲で継続しやすい方法を選ぶことが特に大切です。


基本的には食事を酵素飲料に置き換えるだけで良いですから、やり方さえ把握すればすぐにでも実践できますよね。

「酵水素328選」は【酵素×水素の力】で置き換えダイエット♪

黒酢の効果的な飲み方

黒酢ダイエットは、極端に食事を制限するようなやり方ではありませんから、継続しやすいダイエットであると言えるでしょう。
黒酢でダイエットをする場合は、 1日に30mlが、また、健康の面から言えば、できれば一日に大匙2杯ぐらいは摂りたいところです。
黒酢には、脂肪を分解するアミノ酸がたっぷりと含まれていますから、これを毎日摂り続けることによって、ゆっくりと脂肪が燃焼されやすい体になっていきます。
ダイエットの場合は、ただ飲むだけでは効果が薄いので、飲んで30分くらいをめどに、有酸素運動を行うことが大切です。
次に、飲む方法ですが、黒酢に抵抗がないという方は、水で割って飲むのが一番です。 ただし、酢は酸性ですから、空腹の胃に流し込むと当然胃壁に負担がかかります。食後もしくは食中に飲むのが基本です。
水で割っただけでは飲みにくいという方は、ジュースで割るとよいでしょう。おすすめはリンゴジュースです。リンゴの酸味と黒酢の酸味が交じり合って、大変さわやかで美味しいジュースになります。
牛乳に入れて砂糖を加えても飲みやすくなります。レモンを加えると更に飲みやすくなります。また、黒酢とはちみつは、栄養の面からいってもオススメです。 苦手な方は、炭酸水を加えてみましょう。ダイエット効果は下がりますが、美味しく飲めます。同じく、黒酢に焼酎を加えて炭酸水で割っても美味しくいただけます。レモンの果汁もプラスするとビタミンCも摂れて、おまけにさらに美味しくなります。

三黒の美酢の【黒酢ダイエット】は顧客満足度92.4%!!

リバウンドしないダイエット法とは?

ダイエットと言うのは、今日始めたからと言って、明日はにはすぐ効果が現われると言うものではありません。このため、何よりも大切なのは、自分が長く続けられる方法を見つけることです。
そのためには、色んなダイエット方法を試し、その中から、自分の体質とライフスタイルにあったダイエット方法を見つけることが大切です。
ムリなく長続きできることがダイエット成功の鍵です。体重を維持し続けることは長期戦といえるでしょう。
ダイエットは大きく分類すると、食事を制限する方法、運動して体内の脂肪を燃焼させるの2つになります。
まず、食事制限の方法としては、これまでの食生活を改善してカロリーコントロールしながら、不足しがちな栄養やミネラルをサプリメントや栄養補助食品で補う方法が一般的です。
次に、運動においては、長時間走ったりプールで泳いだり、重いバーベルやダンベルを持ち上げたりするなどのハードな運動や、ストレッチやヨガ、ピラティスなどにより体の可動範囲を広げて代謝を良くするというソフトな運動などさまざまな方法があります。
結局は、自分のライフスタイルに合ったダイエット方法を続けることが良い結果につながるコツだと思います。
そして、自分にあった習慣を身につけることが大切です。ダイエットとは、体重を減らし、減らした体重をキープ(維持)することの2つをセットにして考えましょう。
体重を維持することは、体重を減らすことと同じくらい大切です。
リバウンドを防ぐ大切なポイントは、「自分にあった習慣を身につけること」です。そして、決して途中であきらめないことです。
長続きが可能なダイエット方法を発見し、自分自身の習慣とすることがリバウンドを防ぐ鉄則なのです。

NATURAL★MIX(ナチュラルミックス)で置き換えダイエット♪

置き換えダイエットの効果的な方法

例えば、1ヶ月5キロを目標とする短期間ダイエットの場合、摂取カロリーを抑えるようにすることが一番確実な方法ですが、その為には、置き換えダイエット食品で1日2食置き換えるのと効果的です。一般的な食生活は1日2200kcal程度摂取しますので、これを、150kcalの置き換えダイエット食品に2食置き換えることで、1日約1200kcalも抑えることができるのです。
置き換えダイエットのポイントとしては、
■食事の置き換えは「朝食と夕食」がベストです。
朝食を置き換えることで、必要な栄養をしっかりと補給ができます。
夕食のカロリー摂取を抑えることで痩せやすい状態を維持することができます。
■必ず3食(置き換え含む)は摂るようにする!
「朝食は面倒だからダイエット食品も摂らなくていいや」など、例えダイエット食品であっても食事を抜くことは絶対にNGです。
1日3食で体に栄養を補給することが大切なポイントとなるので、必ず3食(置き換え含む)摂るようにしましょう。
■昼食はしっかり食べよう
昼食は唯一普通の食事を摂ることができる時間帯です。夜なるべくお腹がすかないようにするためにも、昼食でしっかりと食事をすることが間食を防いだりするポイントとなります。でも食べすぎには要注意。和食は栄養豊富で低カロリーなのでオススメです。


「ミネラル酵素ドリンク」で美味しく無理のない酵素ダイエット