カテゴリー別アーカイブ: ファッション

バッグ選びと手入れ

バッグは、物さえ入れば何でも良いと言う訳ではなく、カジュアルなもの、フォーマルなもの、などさまざまなタイプのバッグがありますので、自分のファッションに合わせたものを選びたいものです。
また、バッグの中に何を入れ、どの程度の時間持ち歩くのかを考えて選ぶことも大切です。
長い時間持ち歩くのであれば、やはり、疲れない、邪魔にならないタイプを選ぶことが大切です。
さらに、必要な物は過不足なく入れるが、あまり必要としない余分な物は入れないことも、疲れを最小限にするためにも必要なことです。
いつも同じバッグを持ち歩いていると、どうしても、必要のない物が入ってしまいがちです。最悪の場合、知らず知らずの内に、ゴミを持ち歩いていたなんてこともありますので、毎日、整理整頓を心がけましょう。
そんな場合は、仕切りがあるバッグだと、中身を整理しやすくなります。また、物をバラバラに入れるのではなく、小さなポーチなどに分割して入れておくと、紛失することも避けられるし、他のバッグに移すのも簡単に出来ます。
手入れもまた大切です。特に、バッグの持ち手の部分は、一番負担がかかる部分で、しかも、汚れやすいため普段からの手入れが必要で、汚れや垢、皮脂などを取り除くことが大切です。
中性洗剤を少しタオルにつけて拭き取り、次に、濡れたタオルで洗剤を拭き取った後、風通しのいい場所で乾かしてクリームを塗りましょう。
「m0851」のバッグ・財布は【アニリンレザー】など最高品質の本革を使用!!!

ジャケット選びのコツ

ジャケットは、メンズウエアの基本と言われますが、男性に取ってジャケットをカッコよく着こなすことは、オシャレの基本中の基本でしょう。
でも、せっかくのジャケットも自分の身体にフィットしたものでなければ、逆にヤボったく見えてしまいます。
店頭で試着するときのチェックポイントとしては、まずは肩です。
「ジャケットは肩で着る!」これが鉄則です。ショルダーラインが合って初めて、本来の美しいシルエットが発揮されるのです。
次に大切なのは、襟から胸に沿うカーブです。襟の後ろに隙間が開いていないか、あるいは、そこから胸にかけてのフィット感は良いかをチェックしましょう。このラインの美しさが良いジャケットの条件なのです。
肩と襟が合っていたら、次は身幅を見てみよう。身幅はボタンを留めてみると分かります。ボタンを留めた状態で、胸の部分にこぶし半分から1個入るのが適正です。
袖の長さは、シャツが1cm出る長さ、または、親指の第一関節から10~11cmぐらいが目安です。丈が合わなければ直しをしましょう。

レザージャケット【アマゾン】通販ショップ

補正下着を付けたら痩せる?

補正下着の役割は、例えば、年齢とともに贅肉が増え、胸から背中に流れた肉やお尻から太ももに流れた肉などを、元にあった場所に戻してやることにあります。
このため、痩せる=体重の減少とすると、補正下着を着用したからと言って体重が減少することはありません。
補正下着は、あくまでも、姿勢を良くし、バストアップを図って美しいボディラインをつくるお手伝いをするもので、これは、脂肪が燃焼して痩せたわけではありません。
ただし、補正下着を着用することによって、美しくなることへの意識が高まり、規則正しい生活を行い、食事の量も減って、その結果、体重が減少することはあるかもしれません。
例えば、矯正のためにウエストニッパーを着用することにより、お腹を圧迫するため直ぐ満腹感が来るようになり、腹筋も強くなって、ウエストが細くなり、体重も減少することも考えられます。
あるいは、ガードルで補正することによって、お尻が上がって歩きやすくて動きが軽やかになり、結果的に痩せることに繋がります。

「三恵」は【かわいい激安下着】の通販ショップ