出会い系での効果的なメールの書き方

男性が出会い系サイトを利用する場合、メールの書き方次第で出会えるかどうかが決まります。

ダメなメールを書けば、何百通送っても1通も返事が返ってきません。逆に、しっかりとポイントをつかんでメールを送信すれば、高い確率で返信してもらえます。

女性は登録するだけでメールが次々とくるので、男性の情報を引き出して、これはと思う男性に返事を出せばよいだけなのです。

男性が女性の気を引くためには、自分のことだけでなく、相手のことも書くことが大切です。自分のことを50%書いたら、相手のことも50%書く。これを原則として、自分のことも相手のこともバランスよく会話に混ぜることが大事です。

また、男性のなかには、性格がいいというのを際立たせるためなのか、顔にはあまり自信がないなどと、相手にマイナスイメージを与えるような内容を書く人がおりますが、自分から性格がいいと強調するのは逆効果です。第一印象からマイナスイメージを与えないようにしましょう。

「今週中に会えたらとてもうれしいです」などと最初のメールで書くのはいけません。これは、勝手に時間制限をつけてプレッシャーを与えているだけでなく、ガツガツした雰囲気が感じられるため、大抵は返事がきません。心に余裕をもって書きましょう。

男性の場合はメールをどんどん送らなければいけないのが現状です。しかし、数をこなすめたにコピーメールでは、いくら数多く送っても返事は返ってきません。一つ一つのメールに気持ちを込めて、相手のこともきちんととりいれたメールを送ることが大切です。


優良出会い系サイト「YYC(ワイワイシー)」の累計会員数は1000万人以上