カニ通販の詐欺行為

カニは長い間、高額で高級食材の代表格的な存在でしたが、インターネットの普及によって、カニ通販を利用することで、スーパーでは購入できない新鮮なカニを手軽に直送で入手することができるようになりました。


また、現地の漁港に水揚げされたカニは、中間業者を通さずに直送できるため、余分なコストを抑えて買いやすい価格で提供できるというメリットがあります。

その一方で、通販が一般的に普及するにつれ、通販に関わるトラブルや事件が増大しております。

カニ通販も、その例外ではなく、詐欺的行為が多発しており新聞やテレビのニュースでも取り上げられております。

特に、お歳暮や宴会などが多くなる年末にこうしたトラブルが集中しております。

カニの重さや大きさを偽る「カサ増し」と言われる目方詐欺、実際の産地とはまったく違うカニをブランドガニに見せかける名称偽装、冷凍保存期限ギリギリのものを、訳ありと称して販売する便乗詐欺などです。

もっと悪質なものが、注文をしていないのに、業者側が一方的に商品を勝手に送りつけ、高額な料金を請求する送り付け商法、高齢者宅に電話でしつこく通販の勧誘をする押し売り商法などがあります。

こうした詐欺行為に対しては、相手に対して曖昧な対応をせずに、どんな小さなことであっても警察に届けることが肝要です。

特に、高齢者の単身世帯では、電話や宅配には警戒心を持って対応することが大切です。


かに通販なら「北釧水産」

生命保険選びのポイント

生命保険は長期間払い続けるものですから、教育費やマイホームローンと並んで出費が大きいものですから、必要のない保険や保障額が必要以上に大きい保険に加入すると家計を圧迫することになりかねません。


このため、どういった保険がいいのかしっかりと見極めて上手に選びたいものです。

生命保険を選ぶときに押さえておきたいのは、加入の目的を明確に決める、目的にあった保険の内容、保険額、保険期間を検討する、無理なく払える保険料なのかを確認するの3つのポイントです。

特に、加入の目的は、葬式費用、生活の立て直し、遺族の生活費、病気や入院などによる支出や収入減の対策、老後の収入確保などさまざまありますので、よく考えて、何のために加入するのかを決めることが大切です。

この3つのポイントに基づき、数多くの保険商品を比較検討し、一番適切と思える保険を探します。

現在、何らかの保険に加入している場合も、その内容がこの3つのポイントに合致しているかを再確認し、必要があれば見直しをしましょう。

このように、初めて生命保険に加入する場合も、すでに他の保険に加入している場合でも、自分にあった保険はどのようなものなのか、実際にどんな保険商品があるのかなど、いろいろと検討してみることをお勧めします。


「みんなの生命保険アドバイザー」