バッグ選びと手入れ

バッグは、物さえ入れば何でも良いと言う訳ではなく、カジュアルなもの、フォーマルなもの、などさまざまなタイプのバッグがありますので、自分のファッションに合わせたものを選びたいものです。
また、バッグの中に何を入れ、どの程度の時間持ち歩くのかを考えて選ぶことも大切です。
長い時間持ち歩くのであれば、やはり、疲れない、邪魔にならないタイプを選ぶことが大切です。
さらに、必要な物は過不足なく入れるが、あまり必要としない余分な物は入れないことも、疲れを最小限にするためにも必要なことです。
いつも同じバッグを持ち歩いていると、どうしても、必要のない物が入ってしまいがちです。最悪の場合、知らず知らずの内に、ゴミを持ち歩いていたなんてこともありますので、毎日、整理整頓を心がけましょう。
そんな場合は、仕切りがあるバッグだと、中身を整理しやすくなります。また、物をバラバラに入れるのではなく、小さなポーチなどに分割して入れておくと、紛失することも避けられるし、他のバッグに移すのも簡単に出来ます。
手入れもまた大切です。特に、バッグの持ち手の部分は、一番負担がかかる部分で、しかも、汚れやすいため普段からの手入れが必要で、汚れや垢、皮脂などを取り除くことが大切です。
中性洗剤を少しタオルにつけて拭き取り、次に、濡れたタオルで洗剤を拭き取った後、風通しのいい場所で乾かしてクリームを塗りましょう。
「NAGATANI」(ナガタニ)のバッグは海外でも大人気!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>